中学2年 小山 花桜

 入学して最初の行事が校外学習でした。まだ入学したばかりで不安もありましたが、この行事でお互いの仲がとても深まりました。体育祭は、初めてクラス全員で協力する行事だったので、皆気合いが入っていました。自分も応援団をやり、他クラスの人との交流ができて楽しかったです。秋の文化祭は、初めてでわからないことも多かったです。しかし先生の話を聞きながら、一生懸命皆で作りあげました。放課後に残って準備するのが「青春」という感じで印象に残っています。冬のスキー教室は、他クラスの人と同じレッスン班になり、普段話さない人とも仲良くなりました。スキーが上達できて嬉しかったです。
 部活動は放送部に入りました。先輩が優しく、高3の先輩たちはお兄ちゃん、お姉ちゃん感覚で接してくれるのでのびのびと活動できました。部活の友達とは活動中はずっと一緒なので、なんでも話せる関係になりました。また入試広報の活動で学校説明会の司会も経験しました。多くの人の前で司会をできるのは、とても良い経験だと思いました。
 法政二中高の良いところをあげてみます。校舎はきれいで大変過ごしやすいです。生徒の仲が良く、いろいろな行事ごとにその仲が深まっていきます。先生の授業は面白く、学習内容についての理解や興味が深まっていきます。部活動の種類は大変多いので自分に合っている部活や、自分のやりたいことが必ず見つかると思います。
 今後の活動の抱負は、クラスをもっと盛りあげていきたいと思っています。コロナウイルスの影響で休校が続いたので、今年度の前半多くの行事や活動がありませんでした。そこで今年は、去年よりも積極的にいろいろなことに取り組み、盛り上げていきたいです。また特に部活動では先輩と後輩の仲を深め、今まで以上に部活を楽しいものにしていきたいです。