ハンドボール部(中学)
鈴木 大翔(中学3年)

中学ハンドボール部は「法政二中で一番応援されるチーム」になることを目標に活動しています。その目標を達成するために挨拶、返事はもちろん、「ありがとう」や「ごめんなさい」を素直に言う、ルールを守るなどといった人間性を磨くことを大切にしています。そして何より試合に勝つことが私たちの最大の目標です。勝つためにはもちろんプレー面での技術向上も必要ですが、チーム作りをとても大切にしています。ただハンドボールをやっている集団ではなく「最高のハンドボールチーム」になるために、ミーティングを行います。また、どんな小さな事でもそれが当たり前だと考えるのではなくそのすべてに感謝することを心がけて練習や試合をしていけるようにしています。

Photo taken by Saotome, Photography Club