化学部(高校)
久保田 くるみ(高校3年)

化学部は部員数が少なく、活動内容において自主性を求められる部活です。特に、私が入部した時は先輩がいなかったため、その傾向が強かったように思います。しかし、日々の活動で「何の実験をするのか」「この実験操作を変えてみたらどうなるのだろうか」など考えていくのは化学の授業とは違った楽しさがあり、とても充実した活動を送っています。高校2年の夏からは「果物の香りの再現」というテーマで高校生対象の研究プログラムに参加し、法政大学小金井キャンパスの大学の先生にご協力いただいて1年間の研究を行っています。外部の方には活動内容の分かりにくい化学部ですが、教科書だけの世界ではない化学に出会える素晴らしい部活だと思います。

Photo taken by Abou, Photography Club