音楽部


07


音楽部は、合唱とバンドが活動の柱です。4月の文連発表会を経て新入生が入部します。1年生にとって初めての発表会は「音楽部大賞」です。グループでアコースティックギターの演奏を行います。
2・3年生は、それぞれのバンドが夏の大会で演奏する曲を発表します。多くのOBの方々が来校し、日頃の練習の成果を見ていただいています。
夏休みには高等学校軽音楽コンテスト神奈川県大会への参加や夏合宿、サマーコンサートなど、多くの活動を行っています。サマーコンサートは、2日間ライブハウスを借りきって行います。このコンサートが夏の締めくくりとなります。
音楽部では、他校との交流ライブも行っています。これまでは、川崎北高校や法政中高、湘南学院などと交流をしてきました。とくに、本校を会場として行うTSS(ティーンズ・サウンド・シャワー)は、音響や照明をはじめ、すべてのことを手作りで行っています。
秋には、秋の県大会である総文祭と3年生の引退ライブとなる二高祭があります。二高祭は、3年生にとっては音楽部生活の集大成であり、今までの力を出し切ります。部員にとっては、二高祭が最大の目標なので、最高のステージをつくろうと努力してきた事で大きな感動が生まれます。
春には、スプリングコンサートを行います。このコンサートは、世代が代わって最初の合唱発表です。法政女子高校軽音楽部やママさんコーラスとの混声合唱もあり、とても良いコンサートです。音楽部は、みんなやる気がありとても熱く、最高に楽しい良い部活です。