【家庭科部8月の活動報告② ~リメイク&イージーパンツ製作~】

2021.09.10 家庭科部

Tシャツとバッグのリメイク、ブラジリアンアップリケ講習、イージーパンツ製作を行いました。

生徒のアイデアと個性が光る素敵な作品ばかりです!

 

★ブラジリアンアップリケ★

リメイクにも活用できる技術として、ブラジリアンアップリケを学びました。

両面の接着シートに好きな布を貼り付け、ブランケットステッチをしていきます。

本場ブラジルの冊子を見せてもらい、カラフルな色使いに刺激を受けました。


 

★Tシャツ&バッグリメイク★

Tシャツもバッグも無地の状態から自分たちでデザイン・表現方法を考え、リメイクを行いました。

刺しゅう、布インクでステンシル、転写シート、クロスステッチ、レースを縫い付ける、ブラジリアンアップリケ、フリンジ等など部員たちのアイデアは尽きません。

どれもデザインが工夫されていて、本当に楽しくなります。

Tシャツは、今年度の二中文化祭・二高祭で着用する予定です。

機会がありましたら、力作をご覧ください。


 

★イージーパンツ★

リメイクと並行してイージーパンツ製作も行ってきました。

家庭科部では、今まで着るものを作る機会があまりなかったので、立体裁断の学習もかねて、夏に活躍するパンツを作ることにしました。

好みの型紙を選び、製作にはロックミシンも使用しました。

人数も増え、ロックミシン待ち渋滞がおきるなど新しい風景もありましたが、待ち時間にリメイクを進めるなど、各自時間を上手に工夫して効率よく作業していました。


布の素材や柄選びから、ミシンの工夫など様々学ぶことが多かった製作でした。

今後も機会を見つけて、立体裁断にも挑戦していきたいと思います。

 

2学期になりましたが、思うように部活動が出来る状況ではありません。

早くみんなで活動できる日を心待ちにしています!