卒業生紹介

中村優太さん
(なかむら ゆうた)
  • 2008年度 二高卒業
  • 進学先:法政大学国際文化学部国際文化学科
  • 勤務先:フォースタートアップス株式会社

法政大学国際文化学部卒業後、(現)ソフトバンク株式会社にて営業/事業企画に携わり、全社ビジネスコンテストでの優勝や後継者育成塾『ソフトバンクアカデミア』での活動を経て、事業責任者としての事業立ち上げを経験しました。現在は、フォースタートアップス株式会社にて、成長産業・成長企業を創出することを目指しています。国内最大級の成長企業データベースである「STARTUP DB」の運営も手掛け、人的支援やオープンイノベーション支援などのサービスも展開しています。2020年10月に同社の執行役員に就任しました。

高校時代は吹奏楽部として音楽に打ち込んでいました。コンクールや定期演奏会では50名以上で一つの音楽を作り上げます。それぞれ個人が持つ音には限界がありますが、多くの音が合わさることでまさに無限大のハーモニーが実現されます。今の仕事でもそれは変わらず、1人では実現できないことをより多くの仲間や同志を集めて実現していきます。一つの音楽の実現を目指して仲間と共に過ごした経験は、現在自分が携わるスタートアップ企業の仲間集めや組織づくり、ひいては経営と共通したものがあり、今でも高校時代の経験を思い出しながら仕事に活かしています。