ロマンスカーミュージアムでのフィールドワーク

2021.07.15 鉄道研究部

鉄道研究部では、昨年度より鉄道関係の博物館フィールドワークを実施しています。昨年度は鉄道博物館(大宮)で調査を行い、オンライン文連発表会でその内容を報告しました。今年度は6月にロマンスカーミュージアム(海老名)でのフィールドワークを実施しました。
引退した歴代のロマンスカー車両を前に、部員みな大興奮! 外装のほか、車両構造や内装など、部員それぞれが独自の観点から調査を進めました。また小田急線やその沿線を再現したジオラマにも釘付け! 部員たちは長時間にわたり、うっとりとジオラマに見入っていました。
コロナ禍にあって車両の実地調査が難しい状況にはありますが、ロマンスカーミュージアムでのフィールドワークは、大変有意義な時間となりました。今後も博物館での活動を計画していきたいと考えています。