イベントレポート

高校1年進路講演会が行われました。

2021.01.16 年間行事


1月15日(金)5,6限に進路講演会が行われました。

進路講演会は「キャリアについて考える」をテーマに①法政二高卒業生の話を聞くことで、数年後の自身をイメージできるようにすること、②人気学部や成績等にとらわれない「自身の進路」をどのように捉えるかを考える一つの契機としたいということ等を目的に行われています。

本年度は例年と異なり、生徒は各教室にてZOOMで参加しました。講演者は本校卒業生である大谷海渡さん、宮内香奈さんのお二人にお願いいたしました。当日はお二人に在学時のお話や、現在取り組んでいること、後輩への期待やメッセージについて語っていただきました。以下にお二人から在校生へのメッセージの一部を掲載いたします。

 


 

大谷海渡さん 2012年3月に法政二高を卒業、法政大学文学部地理学科卒。現在、日本トランスオーシャン航空株式会社 客室乗務員

Q.法政大学での専攻は何でしたか?

気象・気候学を専門にしました。卒業論文は「台風接近時における台風経路パターンおよび最大風速と黒潮流軸の位置との関係性」というテーマで書きました。

Q.職業について、やりがいや苦労し ていることを教えてください。

やりがいはお客さまを安心安全に目的地にお届けできたときに感じます。苦労していることとしては、お客さま一人ひとりのニーズを汲み取り顧客満足を満たすことが難しいと感じます。

Q.(現在の)将来の夢について教えてください。

機内統括責任者として法政二高の修学旅行をアテンドすることです。

Q.後輩へ伝えたいことを教えてください。

自由と進歩を学風とする二高でたくさん学び、将来のビジョンを設計してください。ダイバーシティな社会を皆さんで実現しましょう!

 


宮内香奈さん 2019年3月に法政二高を卒業。現在、法政大学国際文化学部2年生

Q.大学ではどんな活動をしてるか教えてください。

留学生交流会幹事や、演劇のサークル活動などを頑張っています。

Q.高校時代を振り返って、どんなことに取り組んだか教えてください。

演劇部に所属し、ひたすら演劇に打ち込んでいました。盛んなクラブ活動でした。

Q.後輩に伝えたいことを教えてください。

こんなにやりたいことが出来る環境は他には無い、と思います。POSITIVEな気持ちを忘れずに!

 

  • カテゴリー

  • 入試情報
  • 在校生の方へ
  • TOPICS
  • イベントレポート
  • 部活動ニュース
  • アーカイブ