【夏休みの活動報告】

2019.09.06 家庭科部

部活動ブログを通して7,8月の主な活動を紹介してきましたが、それ以外にも夏休みだからこそ出来る活動を多く行いましたので、その一部を紹介します。

 

★UVレジン

毎年夏休みは、部員達からの「やってみたい!」を実現しています。

UVレジンは希望の多かったものです。

細かい作業ですが、集中して素敵な作品がたくさん出来上がっていました。


★刺繍

いろいろな作品に活用できる、刺繍の練習も行いました。

出来上がった刺繍は、くるみボタンにしました。


★お菓子講習

毎年恒例のお菓子講習を、今年は日清製粉さんにお願いして行うことが出来ました。

絞りの練習をメインとした「ビスキュイケーキ」。

生地は丸口金で絞り、その後星形の口金でデコレーションしフルーツを飾ります。

卵白の泡立て方のコツや絞り袋の使い方など、多くの技術を学び有意義な講習会となりました。


★文化祭販売に向けた試作・製作




今年も、文化祭では夏休みや活動の中で部員達が作った作品展示やお菓子販売を行います。

また、ブラジル刺繍やボタンワークの手芸作品も初めて販売します!

文化祭で来校された際は、ぜひ私たちの成果を見に来て下さい!!