陸上競技部OBが続々関東インカレで活躍

2019.05.28 陸上競技部

 


今回は大学生の大会のご報告ですが、
第98回 関東学生陸上競技対校選手権大会 (関東インカレ) が
2019年5月23日 (木) ~ 26日 (日) の4日間、相模原ギオンスタジアムで行われ、
本校陸上競技部OBの選手が、続々と入賞いたしました。

男子1部 800m 優勝 松本 純弥 法政大1年 1:48.30 自己ベスト更新

男子1部 400mH 2位準優勝 高田 一就 法政大4年 50.31

まず、昨年度の三重インターハイ800mで準優勝した松本 純弥君が、1年生にして関東で優勝し、
2015年度の和歌山インターハイ400mハードルで全国優勝した高田 一就君も、準優勝でした。

また、他大学に進学した前年度卒業生(現大学1年生)も

男子2部 800m 優勝 石川 昌樹 横浜国大1年 1:50.01 自己ベスト更新

男子1部 100m・200m 決勝進出 三浦励央奈 早稲田大学1年

と、見事な活躍をしてくれています。
法政二高陸上競技部を卒業した選手たちが、大学でも更に磨きをかけて活躍してくれるのは、うれしい限りです。