春のおもてなし

2019.04.22 茶華道部


先日、都内の百貨店内で、作家さんのお添え釜があり、大学生のOBが着物・袴姿でお点前を披露する機会を得ました。学年によってスケジュールの違う日でしたので、2団に分かれて全員が先輩の激励・お茶席体験・作家さんの作品の鑑賞・・・ご厚意でいくつか手にとって拝見させて頂きました・・・をさせて頂きました。学内での部活動では得られない貴重な経験をさせて頂きました。部員・顧問と一緒に写って下さったのは、顧問・学外コーチ・OBがご指導を受けている茶道の先生です。85歳を過ぎて尚精力的にご指導なさっている方で、英語も流暢なため外国からのお客様には英語でご説明もなさいます。部員もわずかな時間でしたが、いろいろ学ぶ事が出来、大変充実したひとときとなりました。

4月15日(月)には、本校の姉妹校であるニュージーランドのオレワ・カレッジからケイト・シェブランド校長がお越しになりました。早速薄茶でおもてなしをさせて頂きました・・・と同時に限られた時間とスペースを有効活用すべく、同時並行でトータル3カ所でお稽古もしました。シェブランド校長は本校との親交も長く、男子校の時からよくご存じなので、女子が集まってこのような活動をしている様子がとても新鮮で興味深いようで、お稽古の様子も楽しんでゆっくりご覧になっていらっしゃいました。

仮入部期間:4月の17日(水)・20日(土)・22(月)・24(水)文化棟2階和室でお待ちしております。