いけばな、そしてお茶で歓迎しました!

2019.04.12 茶華道部


新入生のみなさん、入学おめでとうございます。早く咲いた桜が、みなさんの入学を彩ろうと随分長く咲いていますね。その桜の次に咲く花が藤で、花言葉は「歓迎」です。そんな気持ちを込めて、部員一同、本日の新入生歓迎オリエンテーションを迎えました。

今回は、前年度の大成功をさらにグレードアップした形で発表しました。高校2年生3名と中学2年生2名で、ステージ上で映像を使っての部活動全体の説明と、いけばなのパフォーマンス!いけばなは4人が1作品ずついけたものが4つ並んで1つの大きな作品になるように、先月から先生方にご指導頂き、前日のリハーサル前にこの花材を使ってのお稽古をして頂いた上で、リハーサル、そして今日に臨みました。見て下さったみなさん!いかがでしたか?大変恐縮ですが、顧問としてとても誇らしく、感激しました!!❤\(^□^)/❤この1年間、茶道・華道を通じて学んだことを、みなさんにわかりやすく丁寧に説明・表現してくれたと思います。

そのかいあって?その後の文連発表会では、16人のお客様をお迎えしました。急遽、お茶とお菓子・・・は個数が足りず、レディーファーストで、男子陣の分がありませんでした、失礼しました・・・で、限られた時間の中で、ごく簡単にですが、おもてなししました。

本格的な仮入部は来週の月・水・土、再来週の月・水、の5回です。新入生のみなさん、どうぞ足をお運び下さいませ。