文化祭に向けて~ほとばしる熱意~

2018.10.01 茶華道部


9月10日(月)本校に長期留学(約1年間)をしている台湾とチリからの留学生が、見学に来ました。しつこいようですが、外国からの方は必ず茶道体験を希望なさいます。


9月15日(土)は、公開授業後の部活動見学の時間に合わせて、国際交流ラウンジで部活動を行いました。内容は2つ。1つ目は、文化祭のスタンプラリーの景品とするお花のヘアピンもしくはブローチ作成。布や大きさが違うと随分違って見えますね。2つ目は 文化祭で披露する茶箱点前のお稽古です。見学にいらした親子(お母様とお嬢様)にお菓子と共にお茶を一服差し上げました。


時系列が前回の記事と入り交じっていますが、こちらは9月26日(水)のいけばなの部活動。文化祭でお茶室前を飾る迎え花のお稽古の様子です。花材・器・場所・・・色々変わりますので、完成版は当日お楽しみ下さいませ。


ジャ~ン!夏休みの合宿中に、京都宇治の朝日焼作陶館で部員が作った力作が焼き上がって届きました~!すご~い!!と言うことで、早速今日のお稽古では自分の作品でお客様にお出ししたり、自分の作品でお茶をいただいたりして楽しみました。当然の事ながら、テンションが上がります!!


ん??何なのかしら、これは・・・?当日お客様にご挨拶やご説明をします。それが得意な部員の話し方の抑揚を指で描きながらイメージして、他の部員も上手に出来るように練習しているところです。みなさんに楽しんでいただける様、様々な努力を積み重ねているところです。10月27日(土)・28日(日)12:45~受付スタート、文化棟2階和室でお待ちしております。