内田 神奈川県選手として11年ぶりにインターハイ5000m決勝に進出!【インターハイ3日目報告】

2018.08.05 陸上競技部


高校陸上競技部は、8月2日~三重県伊勢市にてインターハイに出場しておりますが、
大会3日目、3年の内田隼太が神奈川県選手として11年ぶりにインターハイ5000m決勝に進出いたしました!
また800mでも3年松本純弥・3年石川昌樹の二人がそろって決勝進出しました。
また、良い結果が出ましたら、ご報告いたします。
引き続き応援、よろしくお願いいたします。