南関東大会 インターハイ9種目進出!女子選手も初インターハイへ!

2018.06.19 陸上競技部


 
 
先日ご報告した県大会を経て、インターハイへの切符をめぐり、
6月15日(金)~18日(月) の期間、群馬県・正田醤油スタジアムにて

平成30年度関東高等学校陸上競技大会
秩父宮賜杯第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会
南関東大会が、行われました。

今年度、共学化3年目にして県大会において男女アベック総合優勝を果たしましたが、
この度、女子選手としては初めて、
3年の藤田真実子が砲丸投げと円盤投げの2種目でのインターハイ進出を決めました!

また、南関東大会(東京・千葉・神奈川・山梨)において
総合得点・男子総合3位でした(女子14位10.5点)。
男子はトラック種目のみでは優勝です。
1位 79.5点 東京高校 2位 52点 西武台千葉高校 3位 49点 法政二

以下の選手が、インターハイ出場を決めた選手となります。
※決勝のタイムと順位のみ表示。()内は学年

【男子】
200m 6位 21.62 三浦 励央奈(3)
800m 2位  1:51.68 松本 純弥(3) 3位 1:52.48 石川 昌樹(3)
1500m 2位 3:53.99 石川 昌樹(3)
5000m 3位 14:15.24 内田 隼太(3)
4×100mリレー
3位 40.73 【①矢崎 稜典(2) ②山本 祐大(3) ③清水 凱斗(1) ④三浦 励央奈(3)】
4×400mリレー
2位 3:10.58 【①益田 海聖(3) ②三浦 励央奈(3) ③須田 竜一(3) ④松本 純弥(3)】

棒高跳 2位 4m80 多田 雅治(3)
【女子】
砲丸投5位 12m14 藤田 真実子(3)
円盤投5位 38m13 藤田 真実子(3)

以上の選手は、8月2日~6日にわたって、伊勢神宮内宮の北側すぐそばにある
「三重交通G スポーツの杜 伊勢(三重県営総合競技場)」にて行われる
全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に出場いたしますので、
是非とも応援のほど、よろしくお願い致します。