1/21都道府県駅伝 出場選手に本校陸上競技部から2名選出

2018.01.11 陸上競技部

内田 鎌田
都大路では、皆様の応援のもとで、

13位という成果をあげることができましたことを改めて御礼申し上げます。

さて、都大路の興奮もまだ冷めやらぬ中、天皇盃 第23回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会

通称「都道府県駅伝」が来たる1月21日(日)広島市内にて行われます。

「都道府県駅伝」は、各都道府県から

中学生2名(2区・6区)、高校生3名(1区・4区・5区)、実業団・大学・一般選手2名(3区・7区)が走る大会です。

本日1月10日は出場選手10名(7区間・3名補欠)の発表日ですが、

本校からは都大路3区を走った3年鎌田航生と


1区を走った2年内田隼太の2名が選ばれました。

本校から2名選出されたのは、両名の都大路での力走を評価して頂いたものと思います。

最終オーダーは、当日朝まで分かりませんが、鎌田は昨年も都道府県駅伝で1区を走っています。

また、都大路同様テレビで全国中継もされますので、また是非とも応援よろしくお願い致します。

NHK総合テレビ

1月21日(日)12:15~15:10 生中継

1212-1