イベントレポート

第2回中高合同防災避難訓練を実施しました

2017.11.10 年間行事

11月10日(金)のHR後、中高合同防災避難訓練を実施しました。
今回の避難訓練は、大規模地震発生を想定し、中学・高校の教職員と生徒の秩序ある行動によって、自らの生命・安全を守り、被害を最小限に止めることを目的として実施しました。
避難の基本は「慌てない・騒がない・押さない」の3点です。教室→避難場所→人数の確認の一連の避難行動を迅速かつ速やかに行うことを重点にしましたが、参加者は揺れが収まったことを確認した後、誘導によって各避難場所に速やかに避難することができました。
今年度の避難訓練も中高ともに各学期ごとに1回、中高同日同時間に実施する予定となっています。前回の1学期実施(6月9日)に引き続き、今回は今年度に入って2回目の実施となりました。
今年度は3学期にあと1回実施予定となっています。

どこで何が起こるか予想することはできません。訓練することでもしもの時に備え、防災について考え、意識することができるでしょう。

P1020474 P1020473 P1020486
 

 

  • カテゴリー

  • 入試情報
  • 在校生の方へ
  • TOPICS
  • イベントレポート
  • 部活動ニュース
  • アーカイブ