茶華道部の紹介

2017.09.13 茶華道部

9月16日(土)は、本校の学校公開です。午後、クラブ公開も行われますが茶華道部も活動します。そこで、ご興味をお持ちの皆様に、どの様な活動をしているか、具体的にご紹介します。みなさまのご来校をお待ちしております。

【茶道】茶道(裏千家流)で習う内容:①お客様の仕方(お茶やお菓子の頂き方)→②割稽古(袱紗(ふくさ)や茶筅の扱い方など)→③盆略点前(柄杓を使わないで出来るお点前)→④薄茶平手前(運び・棚有り)→⑤小習16ケ条の点前(貴人点・洗い茶巾・入れ子点など)。昨年度から始まったばかりなので、これまで、11月の炉開きでは亥の子餅で、1月の初釜では花びら餅で、先生方のお点前で炉の席で薄茶をいただきましたが、お点前は風炉のみをお稽古しています。今年の11月からは、炉の点前も学びます。

【華道】華道(小原流いけばな)で習う内容:①たてるかたち→②かたむけるかたち→③ひらくかたち→④まわるかたち、及びそれぞれの形の応用編

茶道1 茶道2