春合宿に行ってきました

2017.04.11 鉄道研究部

鉄道研究部では日常の活動の他、3年間の夏合宿でそれぞれ北海道・九州・四国を旅しています。昨年夏の北海道合宿では、日本最北端の宗谷本線、稚内と最東端の根室本線の東根室へ、そして一昨年の九州合宿では本州最南端の西大山へ行ってきました。今年の夏には四国を一周する予定になっています。入部して3年間で全国を旅する部活動です。

春合宿は主に「青春18きっぷ」を利用し、旅に出ていますが、この春は3月19日から21日まで広島方面に行きました。広島では路面電車、広島電鉄の全線乗車、岡山では岡山電鉄の全線乗車を果たしました。他には延伸された可部線の「あき亀山」、そして錦川清流線で錦町まで行って「とことこトレイン」にも乗車してきました。帰りは人気の夜行「ムーンライトながら」で戻ってきましたが、まだまだ日本には自然豊かな場所がたくさんあります。部員一同、今度は夏の四国合宿に向けて、JR各路線だけでなく、松山市電、土佐電鉄、琴平電鉄などの調査を開始しています。

延伸された可部線の「あき亀山」駅