イベントレポート

高校1年新入生合宿が行われました

2016.04.22 年間行事

高校1年生の新入生合宿が4月18日(月)~22日(金)に行われました。
今年度もA団、B団の2団体制でプログラムが実施されました。
A団4月18日(月)~20日(水)新入生合宿、21日(木)~22日(金)HR(校内)
B団4月18日(月)~19日(火)HR(校内)、20日(水)~22日(金)新入生合宿
新入生合宿の目的と意義は、
①「二高生としてのあり方」を学習し自分自身を深く見つめることにより、「幼さ」からの脱却と高校生としての基本姿勢を定着させる。
②お互いを尊重する正しい人間関係の形成について学ぶ。クラスの信頼関係の確立を重視し、「良いクラスづくり」の基本を定着させる。
③学習の意義について学び、「学習活動を中心にして他の活動と両立させる」という姿勢を定着させる。
④生徒会活動、学級活動、部活動の意義と高校生としての総合的な活動の意義について学ぶ。
⑤進路について自主的に考え始めるための基本を定着させ、自分の将来のための正しい学習観や高校生活の過ごし方を考える。
の5点です。
期間中は担任の先生からの講義や班討論・クラス討論、作文、スポーツ活動などの取り組みが実施されました。今年度は共学化の年となりましたが、男女およびクラス全体が協力し、一つ一つの課題に取り組んでいる様子がみられました。

①②③④⑤⑥⑦⑧⑨
また、新入生合宿の通いのHRではPCガイダンス、図書館ガイダンスも行われ、利用の仕方について説明を受けました。

211
この期間に学んだことをもとに、これから法政二高の生徒としての自覚を持ち、高校生活を送っていくことになります。

  • カテゴリー

  • 入試情報
  • 在校生の方へ
  • TOPICS
  • イベントレポート
  • 部活動ニュース
  • アーカイブ