イベントレポート

インターナショナル・フェスティバルに参加しました

本校から徒歩3分のところに位置する川崎市国際交流センターで、7月 5日(日)に、
2015 インターナショナル・フェスティバル・イン・カワサキが開催されました。
昨年に引き続き本校の生徒がボランティアスタッフとして参加し、「世界の料理」の屋台周辺のゴミ拾いや、
水鉄砲・ベーゴマ・けん玉といった日本の昔の遊び道具の紹介、片付けなどの手伝いを行いました。
特に水鉄砲やベーゴマのコーナーでは地元地域の子供達と交流するなど貴重な体験をすることができました。
今回参加した生徒たちは、長期留学帰国生4名、留学予定者3名、コロンビアからの受け入れ留学生1名を含む
有志15名です。
みんな留学や国際交流に興味があるため、休憩時間には帰国生の留学体験を聞いて留学に関する情報交換を
し、コロンビアからの受け入れ留学生との交流を楽しみました。
また、フリーの時間にはイベントを見て回ったりすることで、多様な文化に触れることができました。
来年は、いよいよ本校が共学化するため、女子生徒も含めたメンバーでこの「地域に貢献できる」国際交流
の取り組みをさらに盛り上げていきたいと思います。
DVC00325

有志スタッフ集合写真



DSCN2797

エチオピア料理の屋台の前で



DVC00332

イベント終了後の盆踊りにも参加して盛り上がりました。



DVC00336

ベーゴマ体験コーナーでアシスタントを務めました。



  • カテゴリー

  • 入試情報
  • 在校生の方へ
  • TOPICS
  • イベントレポート
  • 部活動ニュース
  • アーカイブ